ノート

トップ > ノート > ますだたみ

Apr.

04

[ ますだたみ ]

ショウくんの展示+コド・モノ・コトお楽しみ会「紙と遊ぼう」のご案内

Sho_flyer_front

オモテ | ウラ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

とてもユニークな作品を作る7歳のショウくんの展示とともに
コド・モノ・コトお楽しみ会「紙と遊ぼう」が行われます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

城山通りの旧お蕎麦屋さんが、
HYBRID so+baギャラリーとなって、
不定期に展示会やファッションショーを行っています。
どうぞ遊びにいらしてくださいね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

SHO SEIBERT (7)
PAPER WORK EXIBITION
4月11日(金曜日)20:00ー22:30オープニングパーティ
4月12日(土曜日)15:00ー18:00こどもパーティ
4月13日(日曜日)10:30ー/14:30ーコド・モノ・コトお楽しみ会

コド・モノ・コトお楽しみ会「紙で遊ぼう」
〜紙をちょきちょきペッタン。ひらひら揺れる飾りを作ります。〜

日にち  4月13日(日)
時間   1回目 10:30〜12:00 2回目 14:30〜16:00
場所   東京都世田谷区経堂5-29-20
     HYBRID SO+BA GALLERY
     (城山通り、結う食「楽々」さんの隣)
 *map

対象   (ハサミ、ノリを使うことのできる)こども・おとな
持ち物  はさみ
参加費  一人500円(保険料など含む)
申し込み 日にち、時間、参加者名(ふりがな)、年齢(お子さんのみ)
     性別、連絡先(電話、メール)を明記の上、下記へ

連絡先  コド・モノ・コト ジムキョク ますだたみ
mail@codomonocoto.jp
TEL 03-5241-1504
www.codomonocoto.jp



Apr.

01

[ ますだたみ ]

春こぐ終了しました

「こぐ」2日目も昨日無事終了いたしました。
みなさま、どうもありがとうございました。

2日目は、お天気が崩れてしまいましたが、
それでも遠くからお子さんを連れてお越しいただいた方もあり、
とてもとても感謝です。

まだまだ期間限定の小さなお店ですが、
これからもこうして、コドモに伝えたいものを
紹介していきたいと思っています。
どうぞよろしくお願いします。

次は8月23、24日(土日)の「夏こぐ」でお会いしましょう。

どうもありがとうございました。



Mar.

26

[ ますだたみ ]

カフェ『coguchaya』

「こぐ」に併設してカフェ『coguchaya』を二日間オープンします。

これまでもコド・モノ・コトのイベントで紹介している
「ゆずりは」の無農薬緑茶を基本メニューしたカフェです。

ドリンクは
この緑茶とおいしい青森のリンゴジュース。

お菓子は
緑茶と桜のパウンドケーキ、緑茶のクッキー、
プリン、チーズケーキなどをご用意しています。

そしてランチもあります!
玄米で作った韓国風のり巻、
南部地粉の天然酵母パンのハンバーガーなどなど・・・
数に限りがありますので、お早めにどうぞ~

ちょうど桜も咲きはじめました。
ぜひカフェでもごゆるりとくつろいでくださいね。

(よこすかさんより 代記:ますだ)



Mar.

26

[ ますだたみ ]

「こぐ」今週末です

080323ws_001


桜がさきましたね。
ウッドデッキにかかるしだれ桜が、
今年は心なしか色が濃くかんじます。

昨夏に開催して好評いただいた
期間限定 コド・モノ・コト ショップ「こぐ」
2回目を今週末に開きます。

今回の「こぐ」のテーマは、ピクニック。
外の風を感じながら家族で過ごす、
というイメージで
コド・モノ・コト コアメンバーで商品をセレクトしました。

コド・モノ・コトにゆかりのある
作家さんや、デザイナーさん、メーカーさんから
続々と商品がコド・モノ・コトアトリエに届いています。

ブログで
ちょっとづつ、紹介していきたいと思います。


さわやかな風のイメージで、
澄んだ音色の風鈴が届きました。

080325ws_006
デザイン : 大治将典

080325ws_005
デザイン : (手前から)五十嵐久枝、安次冨隆、小泉誠
風鈴製作 : 株式会社能作



Mar.

23

[ ますだたみ ]

革であそぼうWS開催報告

三星安澄展「遊びの記憶 CARD BOARD GAMES」の
関連イベントとして「革であそぼう」ワークショップを開催しました。

興味津々であつまってくれた小学低学年の男子たちに
デザイナーの三星さんも加わって、
どんどん遊びをうみだしました。

ワークショップの様子を
三星さんが国立本店のブログ
書いてくれています。
『今回の展覧会のテーマに、
遊びにどれだけ熱中出来るかというのがあるのですが、
彼らの反応がそれにまっすぐに答えてくれた気がします。』

自分たちでルールを決めて
ゲームをおもしろくしていくことにみんな熱中して
あっという間の2時間でした。

三星安澄展のパーティは3/23(日)18:00から。
パーティーはどなたでも参加可能ですので、
三星さん本人に会えるチャンスですョ。

「遊びの記憶 CARD BOARD GAMES」展は、4/7まで。

(ますだ)



バックナンバー

rss