ノート

トップ > ノート > ますだたみ

Apr.

01

[ ますだたみ ]

こどもとすごす休日の道具『きゅーぐー展』

Dm_a

オモテ | ウラ  

こどもとすごす休日の道具『きゅーぐー展』

こどもといっしょに休日をすごしていますか?
休日は、こどももおとなも楽しめる自由なひととき。公園で遊んだり、家でゲームをしたり、ゆっくり食事をしたり、読書や、昼寝もいいかも。

この展覧会では、「こどもとすごす休日」をテーマに、デザイナーや造形作家など15人のクリエーターがモノやコトの提案を試みます。それぞれが、自分のこどもの頃を思い出しながら、あるいは、自分のこどもとすごす休日を思い浮かべながら、あれこれ考えました。

展覧会の会期は、5月5日のこどもの日をはさんで、5日間。ゴールデンウィークの真最中。5日、6日は、吉祥寺の公園を使った楽しいイベントをおこないます。「こどもとすごす休日」について、考えはじめるきっかけになれば幸いです。


■展示内容

それぞれのクリエーターが思い描く「こどもとすごす休日」。
それは、ピクニックだったり、キッチンでの料理づくりだったり、手をつないでのお出かけだったり、リビングで本を読んだり、昼寝だったり、ゲームだったり、そんな休日を盛り上げる道具の提案です。具体的には、キッチンツール、バック、クッション、パーテーション、スツール、箱、ピクニックシート、ゲーム、などなどを予定しています。実際に手にとって試したり、買えるものもあります。他では見ることのできないできたてほやほやの提案をご覧いただけるとうれしいです。

また、昨年から今年にかけて、全6回おこなった、小学2年生が楽しくデザインの入口を体験する『デザインのじかん −いろ・かたち・そざい−』ワークショップの内容についても展示をおこないます。あわせてご覧ください。

会期中は、クリエーターが順番で会場にいます。
来てくれた人と話ができることを楽しみにしています。


■会期

2007年5月3日(木・祝) - 5月7日(月) の5日間
11:00 - 19:00 (最終日17:00まで)
オープニングパーティー / 5月2日(水) 18:00 - 20:00


■会場

モノギャラリー
〒180-0004 東京都武蔵野市吉祥寺本町 2-15-1-2階
tel & fax: 0422-22-8812
http://www.monogallery.com


■参加者

石堂伸、磯野梨影、小野里奈、上林壮一郎、小沼智靖、こばやしみき、
小松陽佳留、ナカハラマキ、のぐちようこ、橋本裕、福井哲平、藤田寿伸、
ますだたみ、三浦秀彦、横須賀雪枝


■主催

きゅーぐー展実行委員会
企画プロデュース/萩原修
会場デザイン/福井哲平
グラフィック・ウェブ/のぐちようこ
イベント/ますだたみ、こばやしみき
広報/磯野梨影
事務局/ますだたみ


■イベント

5月5日(土・こどもの日)  5月6日(日)
コド・モノ・コト・おたのしみ会 「こうえんでみんなであそぼう」


■お問い合わせ

コド・モノ・コト・ジムキョク
〒165-0031 東京都中野区上鷺宮 3-6-16
tel & fax: 03-5241-1504
mail@codomonocoto.jp
http://www.codomonocoto.jp



Apr.

01

[ ますだたみ ]

参加クリエーター紹介

コド・モノ・コトには、さまざまなクリエーターが参加しています。

2007年4月1日現在までに参加されたクリエーターをご紹介いたします。
*web/blogをお持ちの方はリンクしております。

◎参加クリエーター

安藤元(あんどうげん)木工・家具製造
石堂伸(いしどうしん)木工
磯野梨影(いそのりえ)プロダクトデザイナー
大治幸子(おおじさちこ)保育士
大治将典(おおじまさのり)デザイナー
小野里奈(おのりな)デザイナー
上林壮一郎(かんばやしそういちろう)デザイナー
小沼智靖(こぬまともやす)くらしモノ作家
こばやしみき ワークショップ係
小松陽佳留(こまつひかる)デザイナー・パタンナー
柴崎智香(しばざきともか)金属造形家
しまむらみさと デザイナー・ワークショップ係
須藤拓也(すどうたくや)陶芸家
澄川伸一(すみかわ しんいち)プロダクトデザイナー
セトキョウコ鞄作家・カフェ企画
ナカハラマキ磁器作家
のぐちようこデザイナー
萩原修(はぎわらしゅう)デザインディレクター
橋本裕(はしもとゆたか)小さい椅子デザイナー
福井哲平(ふくいてっぺい)デザイナー・建築家
藤田寿伸(ふじたひさのぶ)プロダクトデザイナー
ますだたみワークショップ係
コド・モノ・コト・ジムキョク
マスミツケンタロウ造形作家
三浦秀彦(みうらひでひこ)デザイナー
村澤一晃(むらさわかずてる)デザイナー
横須賀雪枝(よこすかゆきえ)二児の母


◎設立メンバー/2005.05.05

萩原修(はぎわらしゅう)デザインディレクター
ますだたみワークショップ係
コド・モノ・コト・ジムキョク
マスミツケンタロウ造形作家
セトキョウコ鞄作家、カフェ企画
大治将典(おおじまさのり)デザイナー
大治幸子(おおじさちこ)保育士
相思くん(そうしくん)こども


◎運営メンバー/2007.04.01現在、以下の4名にて運営しております。

萩原修(はぎわらしゅう)デザインディレクター
ますだたみワークショップ係
コド・モノ・コト・ジムキョク
磯野梨影(いそのりえ)プロダクトデザイナー
のぐちようこデザイナー

お問い合わせは、コド・モノ・コト・ジムキョクへ。

*CodomonoCotoロゴデザイン:大治将典(おおじまさのり)



Mar.

24

[ ますだたみ ]

今年の展示会

だんだん本格的に春になってきましたね。
コド・モノ・コト・アトリエの
ウッドデッキにかかる枝垂桜もピンクの花が咲きました。


コド・モノ・コトは、2005年5月5日こどもの日に生まれました。
それにちなんで、毎年、こどもの日には、イベントを行っています。

05年は、OZONEのモノ・マーケットでデビュー。
06年は、吉祥寺モノ・ギャラリーで「くーぐー展」

そして、今年は「きゅーぐー展」をいたします。

場所は、去年と同じく吉祥寺モノ・ギャラリー。
日時は、5月3日~7日。 11時~19時。

「きゅーぐー展」では、
いろんなクリエーターが「こどもとすごす休日の道具」
を考えてみました。
さて、どんなモノが出てくるのでしょうか??

「デザインのじかん」ワークショップ全6回のことも
写真やこどもたちの作品、使用した道具などで展示を行います。

それからそれから、5月5,6日は、井の頭公園での
イベントも予定しています。
小さなお子さんの参加もOKです。

詳しい内容については、また、追ってお知らせいたします。
みなさま、ゴールデンウィークは吉祥寺へ行く予定を
ぜひ入れておいてくださいね。



Mar.

12

[ ますだたみ ]

おくいぞめセット

昨年の展示会「くーぐー展」で
ナカハラマキさんが提案したのは
「おくいぞめ」の器のセットでした。

今年になって、
そのおくぞめセットについてのお問合せがありました。

作者のナカハラマキさんは、
お母さんとのやりとりの中で
赤ちゃんのなまえを聞いて、
展示の時と違う柄で制作することを提案したそうです。

赤ちゃんのなまえは雪ちゃん。
雪ちゃんのウツワは雪の模様。

きっと、おとなになっても大事に使ってくれるかも。

雪ちゃんがすくすく成長されることをお祈りしています。


コド・モノ・コトって、
ひとりの赤ちゃんのために、
つくり手と使い手である、
1人の作家と1人のお母さんを、
ツナグことができるんだなぁって感じられた
ココロあたたまる出来事でした。



Feb.

19

[ ますだたみ ]

デザインのじかん 5回目

Dsc_1057_3

デザインのじかん ~いろ・かたち・そざい~

今回は「そざい」がテーマです。

最初に絵本をよみました。
『 どうぐ 』 加古里子 文・絵 瑞雲舎

みんなもいろんな道具にかこまれているんだね。
その道具たちは、何でできているのかな?

それから、
金属、木、プラスチックなどでできたスプーンを使って、
熱の伝わりやすさを予想するゲームをしました。

予想が当たって、みんないい顔してますね~。



バックナンバー

rss