ノート

トップ > ノート > ますだたみ

May.

01

[ ますだたみ ]

最終日

くーぐー展きのうは、お天気にも恵まれ、

たくさんの方が来てくださいました。

親子で来てくれた方も多く、こどもたちの声で賑っていました。

名残惜しいですが、今日はとうとう最終日。

午後5時までやっています。

まだの方は、ぜひぜひお越しください!

お待ちしていますー。

Apr.

30

[ ますだたみ ]

3日目

2006_042910014

くーぐー展、3日目までが過ぎました。

今日は、小さなお客さんが何人も来てくれました。

靴をぬいであがる部屋にはスロープがあります。

彼らは最初それをちょっと眺めて、

あとはいろんなスタイルで

のぼったりおりたりをくりかえしくりかえし!

遊び疲れてじゅうたんの上で寝てしまっている姿も

ほほえましかった~。

明日はどんなことが起こるか楽しみ楽しみ。

Apr.

27

[ ますだたみ ]

『くーぐー展』がはじまりました!

去年の暮れから準備をはじめて、

参加メンバーと打合せを繰り返し

やっと会期を迎えることができました。

4/26(水)~5/1(月)の6日間です。

ぜひお越しください!



Apr.

19

[ ますだたみ ]

ワークショップの日にち変更

くーぐー展連動ワークショップ
『とる・つくる・たべる・かたづける』は、
5月3日に予定していましたが日にちを変更して開催します。

【 参加者募集! 】
タイトル :『とる・つくる・たべる・かたづける』
内容   :武蔵野の農家におじゃまして収穫、調理に挑戦
日時   :6月17日(土) 午前9時集合 午後4時解散
参加者 :小学1年生~3年生  10人程度
参加費 :4000円
企画実施:コド・モノ・コト増田多未、瀬戸京子、コバヤシミキ

協力  :JA東京むさし

お申込み、お問い合わせは
コド・モノ・コト事務局 mail@codomonocoto.jp

都市部で生活するこどもたちが目にする食べものは、
ほとんどが調理されたものではないでしょうか。

家庭で食べることにも準備から後片付けがあり、
その食材は家庭に届く以前に、
長い時間をかけ人の手で
自然の中で作られています。

「食べること」をちょっと考えてみるきっかけになることを願って
東京都の武蔵野地域で
こどもたち自らの手で土から野菜を収穫し、
調理することを体験するワークショップを企画しました。

Apr.

16

[ ますだたみ ]

「えんぴつ天国・小3.4」ワークショップをひらきました

F89f9f864月15日(土)
『えんぴつ天国・小3.4』
ワークショップを開きました。

興味津々で来てくれたAちゃんは、
「色の濃さがちがうことは知っていたけど、4Hから8Bまでこれだけ違うのははじめて知った」
と感想を話してくれました。



バックナンバー

rss