ノート

トップ > ノート > ますだたみ

Jul.

29

[ ますだたみ ]

コド・モノ・コト・アトリエの備品・2

A5129891右が黒板1号。左が黒板2号。

最初緑に塗ったけど黒に変えました。
もともとこの部屋にある父のZライトも黒だし、
黒の方が統一感がでるような気がする。
どうだろう?



Jul.

29

[ ますだたみ ]

箸のワークショップ2回目-作品

7233f2d5箸のワークショップ2回目の作品。
さくらと杉の木のお箸です。

ツガに挑戦してみたけど、堅くて大変だったね。
かわりに杉のおはしを完成させました。



Jul.

26

[ ますだたみ ]

せみ

F4d2bd77玄関脇で、
せみが羽化したとこに出くわしました。

地上にうまれたては、
こんな薄緑色。ふにゃふにゃの羽。つぶらな瞳。

ひと夏元気に飛び回って、ちからいっぱいみんみん鳴いてね。



Jul.

18

[ ますだたみ ]

コド・モノ・コト・アトリエの備品

E0408128コアメンバーHouseのマスミツさんに教えてもらって、
スリッパ制作中。
コド・モノ・コト・アトリエで使うものです。

自分で作り方がわかると、こわれた時もなおせるのね。
それから、応用をきかせて他のものを作ることもできるのね。
何をつくろうか考えてわくわくしてます。



Jul.

07

[ ますだたみ ]

参加者募集 おはしのワークショップ 第2回

0b421588_1『おはしをつくろう』 〜こどもワークショップ〜

●参加者募集

実施日/ 2005年7月27日(水) 午後1時〜午後5時

対象/ 小学3年生以上

参加費/3.000円 (材料費込み)

場所/ 東京都中野区上鷺宮3-6-16 コド・モノ・コト・アトリエ (西武池袋線 富士見台駅より徒歩5分)

申込先/ TEL/FAX 03-5241-1504   e‐mail :  mail@codomonocoto.jp

申込方法/ 参加者名(学年)、保護者名、住所、連絡先(TEL,FAX,e‐mail)を明記の上、申込先(コド・モノ・コト増田)までお早めにお申込みください。(申込締切日 7月22日)


●カンナでつくるおはしのはなし

日々の暮らしの中にあって、
ふだんはあまり気にとめない存在のものたちをよく見てみましょう。

何でできてるのかな?
どうしてこんな形なんだろう?
どうして使ってるんだろう?

そんなソボクな疑問をもちながら、
身近にあるものをあらためて見直してみると、
ふだんは気がつかないことが見えてくるかもしれません。

『おはしをつくろう』ワークショップでは、
日本のおはしの歴史をふりかえったり、
外国のおはしと比較したり、
持ち方やマナーをクイズやゲームでべんきょうし、
それから、じぶんの手の大きさにあうおはしをつくります。

夏休みの自由研究に、参加してみませんか?


●企画/ マスダ タミ(codomonocoto)

女子美術短期大学 生活デザイン(木工コース)専攻科卒業。
桑沢デザイン研究所�部プロダクトデザイン卒。桑沢賞新人賞受賞。
玉川大学通信教育部にて教育学、発達心理学などを学ぶ。

ヨーロッパの木製玩具輸入代理店アトリエ二キティキに入社。
退職後こども、デザイン、教育をテーマにいろいろな活動に参加。
こどもの造形教室「代々木公園アートスタジオ」の鈴木聖子先生、鈴木完先生に師事。
リビングデザインセンターOZONE主催イベントに企画運営で参加
(「デザインと遊ぼうOZONEの夏休み2003」「くらしモノ見本市2004」)。
こどものワークショップ専門の施設「CAMP」(京都府)の活動に参加。

2005年5月5日こどもの道具とワークショップを考え発表するプロジェクト「コド・モノ・コト」を仲間ともに発足。


バックナンバー

rss