ノート

トップ > ノート > ますだたみ

Jun.

30

[ ますだたみ ]

『おはしをつくろうワークショップ』の「嫌い箸って?」

A4bb8f8e「嫌い箸」って何か知ってる?

おはしの使い方の中に、
食事のマナーや日本独特の習慣がこめられているんだね。


ちなみに、この画像のカードは、
メンバーのおおじさんが作ってくれた
「嫌い箸」カルタ。

すごく、いいカードです。


Jun.

30

[ ますだたみ ]

『おはしをつくろうワークショップ』の材料

C4d30caf材料は『木』の角棒です。
写真は、広葉樹のかえで、さくら。
それから針葉樹の杉。

それぞれ特徴があります。



Jun.

30

[ ますだたみ ]

『おはしをつくろうワークショップ』の道具たち

42c23325はしをつくるのに、主にカンナを使います。
木をカンナで削ると、
削った面がつるっとしてキレイ。
角がピシッとでるから気持ちいい。
うす〜い削りくずがしゅるしゅるでるのもたのしい。


モノ作りをするには、道具が命なのです。
(もちろんひとの命がいちばんだけど、ね)

カンナもちゃんと仕立ててあるものだから、
初めての人でもしゅるしゅる削れるのです。

ほんとはみんなで刃を砥ぐとこからしたいけど、
それをしてると日が暮れちゃうからね。


Jun.

19

[ ますだたみ ]

改装3回目

改装3回目 その8

31beafac中から撮ると、こんなかんじ。



これから何がおこるのかタノシミな場所になりました。
寺林省二さん、
テラバヤシ・セッケイ・ジムショのシミズさん、アサダさん、ひじきさん、
東京工学院専門学校 インテリアデザイン科のみんな、
それから手伝ってくれたワタシの友達たち、
ありがとうございました!

(・・・まだこれから建具を塗装しなおしたり、照明変えたり、座布団つくったりしなきゃ。。)


改装3回目 その7

D94a9d70こんなかんじです。


改装3回目 その6

C0f9f414記念撮影をしてるみんなを記念撮影。


改装3回目 その5

D19a6cbaできた、できたよ〜
みんなおつかれさま、ありがとう!


改装3回目 その4

Ad059688腰壁チームも順調です。


改装3回目 その3

Ed66e476塗料は「匠の塗油」。名まえが渋い。

食用の油を作っているメーカーが植物油100%無添加でつくった
木材内装用オイルフィニッシュ。
ハケで塗って、余分な分をふき取って、ペーパーをさ〜っとかけます。


改装3回目 その2

D077f60f棚はこんな風に、
直角をあわせてから組立てます。
棚の高さは、A4ファイルが入って、取り出すための指が一本入る位置。


改装3回目 その1

D1c50832改装3回目。
学生のみんなが来てくれる最後の回です。

腰壁チーム、棚作りチーム、塗装チームにわかれての作業です。



Jun.

15

[ ますだたみ ]

otonanocoto

otonanocoto6

Ff8c7afcオイルを塗って、きれいなおはし達が完成!

オトナ向きにも、
希望者があつまったら不定期で開催してもいいかもしれない、
と思えた楽しい1日でした。


otonanocoto5

C377360cotonanocotoの1日は、ビールとウクレレのハーフタイム付き。


ブレイク中

8c37eb35

木槌がお気に入りのそうちゃん。


otonanocoto4

C1d05784このワークショップでは、おとなもこどももカンナで箸を作ります。

よく仕立ててあるカンナはしゅるしゅる削れて、削りクズもくるくるしててたのしいし、削った面もきれい、削ったエッジもきれい。


otonanocoto3

3ffc6648お昼ごはん。
おいしそ〜!


otonanocoto2

7f1928ae


otonanocoto1

A8428e16
本番のワークショップをする前に練習もかねて、
オトナたちが集まって箸作りをしました。




バックナンバー

rss