ノート

トップ > ノート > ますだたみ

Oct.

22

[ etc... ][ 02.いろいろノート ][ ますだたみ ]

「現代のプロダクトデザイン」展

東京国立近代美術館での展示「現代のプロダクトデザイン」展に
「くーわん」「ふーわん」が展示されます。

本展にデザイナーのお一人としてとりあげられている
ヨシタ手工業デザイン室の吉田守孝さんのお仕事のひとつとして展示されるそうです。


 現代のプロダクトデザイン─Made in Japanを生む
 Product Design Today―The Power of "Made in Japan" (tentative title)

 会期:2013年11月1日(金)-2014年1月13日(月)
 会場:国立近代美術館/本館ギャラリー4

 http://www.momat.go.jp/Honkan/productdesign2013/index.html
 入館料 420円

吉田さんが手がけた他のデザインお仕事も見られます。
コド・モノ・コトが親交の深いデザイナーさん達も他にも出展していますので、
この機会に是非ご覧下さい。

Product_omote.pdf

Product_ura.pdf



Aug.

19

[ 01.メンバーノート ][ ますだたみ ]

弘前「ステーブルズ」にて絵本の風景展

弘前のセレクトショップ「THE STABLES」にて
「絵本の風景展」の一部の作品が期間限定で購入いただけます。
8月10日(土)ー25日(日)
※13日、21日、22日、23日は店休日

THE STABLES
http://thestables.jp/about/
青森県弘前市代官町14-2
TEL:0172-33-9225
11:00-19:00

きちんとした目線で選ばれたモノたちが並ぶ店内に、
定番で扱っていただいてる「こぐ」のモノと
絵本の風景展の一部の作品を置いていただいています。
きりっとしながらあたたかみのある雰囲気です。
(展示用に使われている絵本はステーブルズさんの大事な私物で、絵本もすてき。)

お近くの方、今週弘前へ旅行に行かれる方はこの機会に是非ご来店ください。
※21-23日は店休日なのでご注意ください。

DSC_0940.JPG



Aug.

13

[ 01.メンバーノート ][ ますだたみ ]

絵本の風景展 in 弘前 ご来場ありがとうございました

弘前を会場に移して開催した「絵本の風景展」。
会期を終了しました。
ご来場いただいたみなさま
ありがとうございました。

絵本好きの親子や、
ちょうど帰省されていらした方、
毎年コドモノコトの展示に来てくださる方、、
興味を深くご覧いただけた様子でした。

DSC_0923.JPG

DSC_0924.JPG


DSC_0921.JPG

DSC_0903.JPG

初日オープニングでは、
地元のお野菜をたっぷり使ったお料理に、
おいしい時間を過ごしました。
こども参加者は8名。
初めて会った子同士もすぐに仲良くなって
庭や室内で楽しく遊びました。



Aug.

10

[ 01.メンバーノート ][ ますだたみ ]

絵本の風景展in弘前はじまりました

絵本の風景展in弘前、
暑い日差しの中に
静かにはじまりました。


DSC_0901.JPG

昔、青森の小学校で使われていた
青森産ブナ材で作られた学校机に
作品を展示しています。

弘前の方々にセレクトしていただいた絵本も並んでいて、
絵本をひとつづつ読んでゆっくり過ごしていかれる親子もいらっしゃいます。

青森県弘前市にある松の木荘での展示は
8月12日(月)まで。
会場の地図はこちらホロ弘前のサイトにて。


同時開催で、
弘前のセレクトショップ「THE STABLES(ステーブルズ)」でも、
一部の作品を購入いただくことができます。
こちらの会期は8月25日まで(8/13,21,22,23は店休)

北東北の方、
帰省でお近くにいらっしゃるかた、
是非足をお運んでご覧ください。



Jul.

30

[ ますだたみ ]

弘前展トークイベント内容

「絵本の風景展」in弘前では、
オープニングのトークイベントを開催します。
テーマは「こどもとデザイン」。
日時:8月10日 18:00-19:00
申込-要 /参加費:無料
参加者:小田原史典(THE STABLES)、葛西康人(Easy Living)、萩原修(デザインディレクター)、増田多未(コド・モノ・コト)

内容:「こども」 「デザイン」 をキーワードにトークを進めていきます。
例えば、
 ・こどもといっしょの暮らしを、デザインで良くしたい。
 ・こどもが使う道具はなぜデザインがよくないものが多いの?
 ・デザインという言葉に思うこと。
 ・こどもが生きやすい社会にしたい。
 ・こどもがいる、大人のくらしとは?
 ・社会全体でこどもを育てたい
などなど。
来場の方々と共に、未来につながる有意義なトークの時間にしたいと思います。

19時からは、引き続きオープニングパーティ(おとな1,000円、こども500円)もあります。
お時間あるかたは是非こちらもご参加ください。

申込みはメールかお電話で、増田まで。

【お申し込み】
 メール  mail@codomonocoto.jp
 tel 090-7282-8925
 コド・モノ・コト(増田)



バックナンバー

rss