ノート

トップ > ノート > ますだたみ

Jun.

17

[ 01.メンバーノート ][ 02.いろいろノート ][ ますだたみ ]

漆経験者限定・ワークショップスタッフ募集

2013年夏こどもワークショップ
「くらし・うるし・研究室」をお手伝いいただける方を若干名募集します。

講師に輪島キリモトの桐本泰一さんを迎え、
こどもたちにもわかりやすく
「漆」「漆器」を伝えることを目指して、
昨年に引き続き2回目開催となるワークショップです。
昨年の様子はこちら。


ワークショップ中に、
生の漆の取扱い場面がありますので、
漆芸を学ぶ学生さんや漆を素材に作家活動されているかたなど、
生の漆を取り扱った経験のある方に限定させていただきます。

ワークショップ中のこどもたちのサポートと、
その中で拭き漆の工程を講師の指示の元で作業します。

【募集内容】
人数:若干名
条件:こどものワークショップに興味のある方で、生の漆の取扱い経験者
日時:7月26日(金)午後(準備日)と、
   7月27日(土)9時-18時(ワークショップ開催日)
   この他に事前打合せ日と事後の冊子制作日を各1日づつ予定。

 ※勤務地:東京都世田谷区「三軒茶屋」駅 キャロットタワー内「生活工房」

 ※謝礼(時給、交通費、お支払い方法)については、お問い合わせいただいた方へご案内します。


内容の詳細やお問い合わせは、
コド・モノ・コト 増田まで。
mail@codomonocoto.jp

こどもたちにもわかりやすく「漆という素材」「漆器」についてを伝えることに
意義を感じて下さる方とご縁ができるよう願って募集させていただきました。
どうぞよろしくお願いいたします。



Dec.

14

[ ますだたみ ]

X'masプレゼント包装

オンラインショップこぐでクリスマスプレゼントの包装を承ります。
(有料:1包みごと/300円)
お買い物時に「ギフトラッピング」を(色指定関係なく)カートにお入れください。
ご注文のコメント欄に、「クリスマス包装(/複数ご注文の場合はお包みする品名)」とお手数ですが、書き込みください。

s_20121213_002 .jpg

ご紹介が遅くなってしまいましたが、
クリスマスギフト包装は、期間限定12/25まで。
淡い赤(サーモンピンク)色の包装紙に、赤+緑のリボンになります。


また、
宅急便の配達が、通常時期よりも日数がかかっているようです。
お時間の余裕をもってご注文いただければ幸いです。
(ますだ)



Sep.

14

[ ますだたみ ]

『あおぞら WORKSHOP』について

こんにちは、コド・モノ・コトです。
立川ルミネで開催される『あおぞら WORKSHOP』について、
お問い合わせがありました。
ご指摘いただきましたがその通り、
トリノスは間違いで、正しくはクモノスワークショップです!

22日、23日の概要は以下になります。
事前申込み不要、先着順。無料。
【注】22日は難しい道具を使いますので、小さなお子さん自身の参加は不可になります。
よかったらご参加ください。

------------------------------------------------------
『あおぞら WORKSHOP』CREATORS WORKSHOP

地域で活躍するクリエイターによる、ものづくりワークショップ。

9月22日(土)の講師は、プロダクトデザイナーの磯野梨影さん。
こけしマドラーに、焼きごてペンで顔などを描いたりする「こけしマドラーワークショップ」を開催します。

9月23日(日)は、デザイナーの山田佳一朗さんによる「クモノスワークショップ」を開催。
クモノスは粘着シートでできています。
写真やポストカードがくもの巣にひっかかったように窓ガラスや壁に貼れる粘着シートです。
あらかじめくもの巣の形に型抜きされた四角いシートから無数の余分な部分を取ると、だんだんとクモノスが姿を現します。

<開催概要>
「こけしマドラーワークショップ」
日程:9月22日(土)
時間:11:00~17:00 ※参加費無料 先着25名様まで
【※ご注意】 焼きごてを使うので、小さなお子さん自身の参加は不可です。
同行の大人の方がお子さんのために作っていただければと思います。
小学生が参加する場合も、保護者の方が見ていただくようお願いします。

「クモノスワークショップ」
日程:9月23日(日)
時間:11:00~17:00 ※参加費無料
粘着シートでの作業ですので小さなお子さんでも参加できます。


コーディネート:
コドモといっしょの暮らしを考え、提案を続けている「コド・モノ・コト」。
http://www.codomonocoto.jp/

------------------------------------------------------



Sep.

09

[ ますだたみ ]

弘前こぐ2012-報告

夏の活動のご報告を少し。

昨夏に続き今年も、
青森県弘前市の松の木荘で「こぐハウス」を開催しました。
ご来場いただいたみなさま、
現地でお世話になったホロ弘前のメンバーのみなさま、
ありがとうございました。

今回はこぐ定番のモノたちの他、
「こぐハウス」という名前のとおり
こどもといっしょに過ごすお家の中を考えていくつかのアイテムを選んでみました。
ごはんやおやつの時間、のんびりお絵描きをしたり本を読む時間、そうじやお片付けも1日の中では大切です。

s_cogu_20120810_003.jpg

s__DSC0152.jpg

こども店長の「いらっしゃいませ〜!」っていう元気な声も聞こえて
なごやかな3日間のお店でした。
s_DSC_0337.jpg

s_cogu_20120810_026.jpg

今年は、
お庭でワークショップも開催しました。
松の木荘の庭には、いろんな植物があります。
大石武学流という津軽地方の造園法に近いお庭なので、
大きな石小さな石たくさんあります。
まずはみんなで庭を一周。
それから、同じ形の葉っぱや花を探しました。
見つかったかな?
s__DSC0207.jpg
レッツゴー!
s__DSC0213.jpg


s__DSC0185.jpg

s__DSC0209.jpg



Jun.

16

[ ますだたみ ][ 掲載雑誌・web ]

アシストオン 「デザイナーといっしょに考えた コドモの道具」展

原宿「アシストオン」では
【コド・モノ・コト  デザイナーといっしょに考えた コドモの道具】と題して
コド・モノ・コト特集の展示がはじまりました。

デザインしたデザイナー本人のコメントや、
普段見ることができない試作品や製作過程も展示されています。

 「くーわん」検討用の発泡モデル。
 「ふーわん」検討用石膏モデル。
 「こわっか」の試作品第一号。
 「うるしのさじ」の製作過程。(漆を塗る前の木地段階)

こどもサイズなので一見して小振りでかわいらしい形ですが、
これらは検討を重ねて丁寧に作られているんですね。
この機会に是非足を運んでみてみてください。

会期:2012年6月14日〜6月28日
場所:アシストオン原宿店
   東京都渋谷区神宮前6-9-13
   Tel.03-5468-8855 Fax.03-5772-5173
   http://www.assiston.co.jp

   AssistOn Twitter 
   http://twitter.com/assiston



バックナンバー

rss