ノート

トップ > ノート > ますだたみ

Aug.

10

[ 01.メンバーノート ][ ますだたみ ]

絵本の風景展in弘前はじまりました

絵本の風景展in弘前、
暑い日差しの中に
静かにはじまりました。


DSC_0901.JPG

昔、青森の小学校で使われていた
青森産ブナ材で作られた学校机に
作品を展示しています。

弘前の方々にセレクトしていただいた絵本も並んでいて、
絵本をひとつづつ読んでゆっくり過ごしていかれる親子もいらっしゃいます。

青森県弘前市にある松の木荘での展示は
8月12日(月)まで。
会場の地図はこちらホロ弘前のサイトにて。


同時開催で、
弘前のセレクトショップ「THE STABLES(ステーブルズ)」でも、
一部の作品を購入いただくことができます。
こちらの会期は8月25日まで(8/13,21,22,23は店休)

北東北の方、
帰省でお近くにいらっしゃるかた、
是非足をお運んでご覧ください。



Jul.

30

[ ますだたみ ]

弘前展トークイベント内容

「絵本の風景展」in弘前では、
オープニングのトークイベントを開催します。
テーマは「こどもとデザイン」。
日時:8月10日 18:00-19:00
申込-要 /参加費:無料
参加者:小田原史典(THE STABLES)、葛西康人(Easy Living)、萩原修(デザインディレクター)、増田多未(コド・モノ・コト)

内容:「こども」 「デザイン」 をキーワードにトークを進めていきます。
例えば、
 ・こどもといっしょの暮らしを、デザインで良くしたい。
 ・こどもが使う道具はなぜデザインがよくないものが多いの?
 ・デザインという言葉に思うこと。
 ・こどもが生きやすい社会にしたい。
 ・こどもがいる、大人のくらしとは?
 ・社会全体でこどもを育てたい
などなど。
来場の方々と共に、未来につながる有意義なトークの時間にしたいと思います。

19時からは、引き続きオープニングパーティ(おとな1,000円、こども500円)もあります。
お時間あるかたは是非こちらもご参加ください。

申込みはメールかお電話で、増田まで。

【お申し込み】
 メール  mail@codomonocoto.jp
 tel 090-7282-8925
 コド・モノ・コト(増田)



Jun.

17

[ 01.メンバーノート ][ 02.いろいろノート ][ ますだたみ ]

漆経験者限定・ワークショップスタッフ募集

2013年夏こどもワークショップ
「くらし・うるし・研究室」をお手伝いいただける方を若干名募集します。

講師に輪島キリモトの桐本泰一さんを迎え、
こどもたちにもわかりやすく
「漆」「漆器」を伝えることを目指して、
昨年に引き続き2回目開催となるワークショップです。
昨年の様子はこちら。


ワークショップ中に、
生の漆の取扱い場面がありますので、
漆芸を学ぶ学生さんや漆を素材に作家活動されているかたなど、
生の漆を取り扱った経験のある方に限定させていただきます。

ワークショップ中のこどもたちのサポートと、
その中で拭き漆の工程を講師の指示の元で作業します。

【募集内容】
人数:若干名
条件:こどものワークショップに興味のある方で、生の漆の取扱い経験者
日時:7月26日(金)午後(準備日)と、
   7月27日(土)9時-18時(ワークショップ開催日)
   この他に事前打合せ日と事後の冊子制作日を各1日づつ予定。

 ※勤務地:東京都世田谷区「三軒茶屋」駅 キャロットタワー内「生活工房」

 ※謝礼(時給、交通費、お支払い方法)については、お問い合わせいただいた方へご案内します。


内容の詳細やお問い合わせは、
コド・モノ・コト 増田まで。
mail@codomonocoto.jp

こどもたちにもわかりやすく「漆という素材」「漆器」についてを伝えることに
意義を感じて下さる方とご縁ができるよう願って募集させていただきました。
どうぞよろしくお願いいたします。



Dec.

14

[ ますだたみ ]

X'masプレゼント包装

オンラインショップこぐでクリスマスプレゼントの包装を承ります。
(有料:1包みごと/300円)
お買い物時に「ギフトラッピング」を(色指定関係なく)カートにお入れください。
ご注文のコメント欄に、「クリスマス包装(/複数ご注文の場合はお包みする品名)」とお手数ですが、書き込みください。

s_20121213_002 .jpg

ご紹介が遅くなってしまいましたが、
クリスマスギフト包装は、期間限定12/25まで。
淡い赤(サーモンピンク)色の包装紙に、赤+緑のリボンになります。


また、
宅急便の配達が、通常時期よりも日数がかかっているようです。
お時間の余裕をもってご注文いただければ幸いです。
(ますだ)



Sep.

14

[ ますだたみ ]

『あおぞら WORKSHOP』について

こんにちは、コド・モノ・コトです。
立川ルミネで開催される『あおぞら WORKSHOP』について、
お問い合わせがありました。
ご指摘いただきましたがその通り、
トリノスは間違いで、正しくはクモノスワークショップです!

22日、23日の概要は以下になります。
事前申込み不要、先着順。無料。
【注】22日は難しい道具を使いますので、小さなお子さん自身の参加は不可になります。
よかったらご参加ください。

------------------------------------------------------
『あおぞら WORKSHOP』CREATORS WORKSHOP

地域で活躍するクリエイターによる、ものづくりワークショップ。

9月22日(土)の講師は、プロダクトデザイナーの磯野梨影さん。
こけしマドラーに、焼きごてペンで顔などを描いたりする「こけしマドラーワークショップ」を開催します。

9月23日(日)は、デザイナーの山田佳一朗さんによる「クモノスワークショップ」を開催。
クモノスは粘着シートでできています。
写真やポストカードがくもの巣にひっかかったように窓ガラスや壁に貼れる粘着シートです。
あらかじめくもの巣の形に型抜きされた四角いシートから無数の余分な部分を取ると、だんだんとクモノスが姿を現します。

<開催概要>
「こけしマドラーワークショップ」
日程:9月22日(土)
時間:11:00~17:00 ※参加費無料 先着25名様まで
【※ご注意】 焼きごてを使うので、小さなお子さん自身の参加は不可です。
同行の大人の方がお子さんのために作っていただければと思います。
小学生が参加する場合も、保護者の方が見ていただくようお願いします。

「クモノスワークショップ」
日程:9月23日(日)
時間:11:00~17:00 ※参加費無料
粘着シートでの作業ですので小さなお子さんでも参加できます。


コーディネート:
コドモといっしょの暮らしを考え、提案を続けている「コド・モノ・コト」。
http://www.codomonocoto.jp/

------------------------------------------------------



バックナンバー

rss