ノート

トップ > ノート > のぐちようこ

Mar.

28

[ のぐちようこ ]

3/29 銀座ハンズ7F「密買の学校」に参加します

「ひげ+コック帽」を販売してくださっている
密買東京さんの銀座ハンズでのイベントに
3/29の午後13時〜夕方17時に、参加させていただきます。

「密買の学校 + toolboxの課外授業」
会場:東急ハンズ銀座店 7階インスピレーションコーナー
会期:2014年3月19日~2014年4月6日
時間:11:00~19:00(最終日17:00まで)
住所:東京都中央区銀座2-2-14マロニエゲート
電話:03-3538-0109

*詳細は密買東京さんのwebをご覧ください。
 http://www.mitsubai.com/tokyo/event/gh2014.html
 楽しそうなワークショップがいっぱいです。

Mbtk_kkws
△密買東京さんのサイトより引用

「キリヌキこくばん で つたえてみよう そうしよう」
キリヌキこくばんをたくさんご用意してお待ちしております。
こくばんにメッセージを描いたり絵を描いたりして
写真でおくるメッセージフォトカードにしてもらえたらと思います。

わたし自身、子が6ヵ月、7ヵ月と大きくなるたびに
キリヌキこくばんと一緒に写真を撮って、おばあちゃんや
いつも遠くから見守ってくれている、おばやいとこたちに送っていました。
(上の写真は8ヵ月の時のです)

写真を焼いて、手描きでカードを添えて、、、
ほんとうは、そうしたい気持ちがいっぱい!
でもでも、日々の育児にてんやわんやしているうちに
時間がたっていってしまう〜〜〜
そんなおかあさんにも、
ぜひぜひ活用してもらえたら、と思います。

キリヌキこくばん
遠く離れた大切な人たちにもぜひ気持ちを伝える道具として
使ってもらえたらうれしいです。


会場では、コド・モノ・コトの「こぐ」から、
キリヌキこくばんはもちろんのこと、コドモのどうぐばこ かるた、てぬぐい、Tシャツ
などなども一緒に販売させていただく予定です。

ぜひぶらりとお立寄りください♪



Feb.

11

[ のぐちようこ ]

映画『しあわせのパン』に

caracup_pair_210_150w.jpg

公開中の映画『しあわせのパン』に、小野里奈さんデザイン/高橋工芸のCaraシリーズが登場しているそうです!

この映画では登場する家具や小物、おいしい食べものにいたるまで、すべてが北海道でつくられたものばかりなんだそうです。
高橋工芸さんのサイトに詳しく紹介されています♪ぜひご覧ください。

Cara コップCara プレート



Feb.

11

[ のぐちようこ ][ 掲載雑誌・web ]

"いとしきもの"として

neem1202.jpg

「おやつどうぐてん」に出展してくださった、tsug.llcの久下ますみさんから「編集者さんお気に入りアイテム紹介できりぬきこくばん紹介されてましたよ!」と教えていただきました♪

創刊ほやほやのママさんのライフスタイル誌『Neem』(徳間書店)の中で、エディターの方が愛用している"いとしきもの"として『コド・モノ・コトのキリヌキこくばんとチョーク』を紹介してくださっていました。

写真を拝見すると、本当によく使ってくださっているみたいで、とてもうれしくなりました。娘さんがお絵描きをしたり、娘さんが小さい頃には、翌日の予定を絵で描いてあげたりもされていたそうです♪

うれしいです!ぜひぜひ末永くご家族で使っていただたらと思います♪
ありがとうございました!

キリヌキこくばん



Jan.

24

[ のぐちようこ ][ 掲載雑誌・web ]

コド・モノ・コトのアトリエにて

book_mask1.jpg book_mask_co1.jpg

昨秋のある日、コド・モノ・コトのアトリエにて
とある本の撮影がありました。

それは、
東京郊外で昔ながらの環境負荷の少ない暮らしを
追求されている二児のお母さんでもある、

アズマカナコさんの著作
かわいいマスクがいっぱい! かんたん手づくりマスク』(小学館刊)

の撮影でした。

この本のデザインを担当されているのが、コド・モノ・コトの
活動にも参加されている、芳賀八恵さん。
そのご縁もあって、アトリエのお庭や部屋の中で楽しく撮影が
行われたそうです。

芳賀さん曰く、お子さんたちも初対面からすぐに、
コド・モノ・コトのますだたみさんになついて、
のびのびと庭を駆け回っていたそうです♪

いろんな布でやさしい工夫がいっぱいのかわいらしいマスク。
お子さんだけでなく、お父さん、お母さんの顔のサイズも。

東京もここ数日はぐんと寒くなり雪が降りました。
マスクが必需品な季節ですね。

ぜひご覧になってご家族のマスクを
つくってみてはいかがでしょうか♪

写真 出典:アズマカナコ著『 かんたん手づくりマスク』(小学館刊)より



Sep.

11

[ のぐちようこ ]

コド・モノ・コトの初秋の会の巻

コド・モノ・コトの運営メンバーにあらたに
石田和人さんと山田佳一朗さんのお二人が、
そして、新しくグラフィックの担当をしてくださる
宮内賢治さんが加わっていただいたということで、
今日は「コド・モノ・コトの初秋の会」という名の懇親会でした。

110911_1.jpg

みんなで持ち寄ったものを囲んで、カンパーイ。
コド・モノ・コトの集まりはいつもどことなく
親戚の集まりのよう。

110911_2.jpg

夏にコド・モノ・コトのてぬぐいで
じんべいを試しに作ってみたのをみんなに見てもらおうと
持ってきていたのですが、なんとなんと、ちょうど来ていた
5歳のNちゃんにぴったりサイズでした。

あ、でもこれは、じんべい姿を撮らせてもらったというよりも
Nちゃんのとなりにある山盛りの布のパンとの記念撮影でした。
(おうちから一緒にきたクマちゃんもいっしょに。)

これは、山盛りではなくて「たまもり」というのだそうです。
考えて飾りながら盛ることをそういうのだと教えてくれました。
このあとも独創的な「たまもり」作品をいっぱいみせてくれました。

110911_3.jpg

おとなたちが居間でまったりゆったりごはん食べながら話していると
「お店がはじまったのできてくださーい。」とアトリエの方から声が。
いってみると、「くーわん」の大中小がきれいに並んでおりました。

110911_4.jpg

お店の人がお上手でみんなじっくり吟味して大中小を購入しました。

実は、、ここだけのお話ですが「おいくらですか?」と聞いたら
「200円です!」と言ってくれましたので私は得してしまいました。あはは。
そのかわりといっては何ですが、アトリエにあった絵本もすすめられて、
「こちらはオススメなので、30000円です!」と言われました。笑。
(くーわんのお代は、今日は用事で来れなかった
こぐ店長さんがあとで知ったら、目玉が飛び出ちゃうと思うので、
ちゃんと今度支払いますのでご安心くださいませ、、笑)

いやはや、ほかにもたくさん、Nちゃん語録が面白かったです。

おとなたちの話し合いも面白かったです。
やっぱり打合せという名の話し合いより
こういう懇親会での話し合いの方がざっくばらんに本質のこと
話せたりしていいなあ〜と思いました。
どんな話をしたかは、わたしは説明下手なのでやめておきますね。
いつもながらに「今日はこんなことしました」ってくらいの
文章でおはずかしいですが久々のノートでした。


+ + +

ところで、、、
今日は運営メンバーでのこういう会でしたが
メンバーだけではなく、いろんな人とざっくばらんに話せたら
いいなあと思って、コド・モノ・コトでは、
「モチヨリべんきょう会」という場を不定期につくっています。
9/16(金)に「かばん」をテーマに行う予定です。
ぜひぜひご参加ください!
詳細はコチラです!



バックナンバー

rss