ノート

トップ > ノート > 「うつわとごはん」第2回目のご報告

Jul.

05

[ よこすかゆきえ ]

「うつわとごはん」第2回目のご報告

2回連続ワークショップ「うつわとごはん」が無事に終了しました。
6月12日(日)ふたたび小金井のWS会場に集まった参加者。まずは焼き上がったお皿、猪口、箸置きをみんなで見て、びっくり。シールを貼った時とは色がまったくちがっています。「こんな色になるのか〜」「そっちもきれいだね」とお互いのものを眺めて講評会。
ws2-1.jpg
こどもたちがエプロンをして調理室に入っている間、お母さんたちはうつわについての勉強会。陶磁器デザイナーの岡田ちひろさんとプロダクトデザイナーでコドモノコトオリジナル飯碗のデザインをてがけた吉田守孝さんの2人を講師に磯野梨影さん(プロダクトデザイナー)が進行役。
お碗の話、箸の話、参加者からもいろんな声が出て有意義な意見交換の場ともなりました。

その頃子どもたちは、講師の伊藤彩さんの指導のもと料理に挑戦です。テーマは、お母さんと自分のために素敵なお皿にのせるお昼ご飯を作ろう!」
たまごやき作りにチャレンジ!1人づつ卵を割ってまぜて、ホットプレートでくるくるっっと巻いて。みんなとっても上手にできました。卵も10個くらい余分に買っておきましたが、それを使う必要もほとんどなく、優秀なのでびっくりでした。
ws2-2.jpg

ws2-3.jpg
野菜を選んできんぴら作り。八百屋さんに扮したスタッフのお姉さんのところに行って、切ってある野菜を選びます。お母さんが食べる分も選ぶから責任重大!
ws2-4.jpg
きんぴら炒めとごはん炊きは高学年の3人、はじめくん、きょうこちゃん、ともおくんががんばってくれました。
ws2-5.JPG

ws2-6.JPG
うつわがいきるようにちょっと素敵にテーブルセッティングしました。

ws2-7.jpg
自分で作るとさらにおいしい!箸の持ち方、おちゃわんの持ち方も習いました。
ws2-8.jpg

ws2-9.jpg

ご参加下さった皆様、ありがとうございました。

ws2-10.jpg

ws2-12.jpg
白かったうつわがこんな風になりました。みんなそれぞれの九谷焼。大切に使ってもらえたらうれしいです。


more
コメント

コメント







トラックバック

トラックバックURL

バックナンバー

コメント

rss