ノート

トップ > ノート > 絵本の風景展 in 福岡 トークレポート

Jul.

13

[ えんどうあや ]

絵本の風景展 in 福岡 トークレポート

IMG_1497.JPG

7月6日19:00からオープニングの企画としてトークイベント「子どもの日常を考える」を開催しました。コド・モノ・コトの萩原修、ますだたみ、磯野梨影、遠藤綾に加えて、福岡展の会場構成や企画などを担当した、野見山聡一郎、中川たくま、酒井咲帆も加わり、来場者のみなさんも一緒に「子どもの日常」を巡る対話の時間となりました。

コド・モノ・コトのこれまでの8年間について、ものづくりやワークショップの側面からお話した後、みなさんからの質問を受けながら進行していきました。

IMG_1513.JPG

IMG_1522.JPG


ものが溢れる時代に、ものをつくることの意味とは?
子どものものが子どもに、家族に及ぼす力とは?
子どもに寄り添ったモノ・コトづくりとは?

いろんな問いが投げかけられ、真摯なやりとりがなされました。
コド・モノ・コトにとって、とても大事な時間になったように思います。
ご来場いただいた皆様、本当にありがとうございました。

(撮影:中川たくま)


more
コメント

コメント







トラックバック

トラックバックURL

バックナンバー

コメント

rss