ワークショップ

トップ > ワークショップ > はけのワークショップ「つくって・つかう」

ページトップ

はけのワークショップ「つくって・つかう」

開催日

平成27年2月28日(土)、3月15日(日)

場所

2/28 小金井市中町周辺(鴨下さん庭、こごうちぶんこ)
3/15 武蔵野公園

はけのワークショップ「つくって・つかう」

東京都下、小金井地域にて素材に竹を選び、ものづくりを体験するワークショップを開催します。

住宅街の中で見上げるほど背の高〜い「竹」を切り倒すところからこのワークショップは始まります。
そして、素材自体の元の姿を知ること、それを割って切って削ってみること。使う道具はノコギリ、ナタ、ナイフなど本物を使いますが、道具の正しい使い方、危険なことをきちんと教わること自体もこのワークショップで伝えたい大切なことのひとつです。竹を素材に、何をつくろう?お箸、スプーン、コップ?与えられた課題ではなく、みんなが自分で考えて作るのもこのワークショップならでは。道具を正しく使いこなし、自分で使うものを自分の手で作ってみよう。二回目(3/15)の昼食は出来立ての道具を使い、おいしい具だくさんの暖かい豚汁をいただきます。使ってみることで気づくこともあるかもしれません。

この2回のワークショップは、通して参加することで自然のものが材料となり、加工することで機能をもったモノへと生まれ変わっていくことを実感しながら、ものづくりの体験をすることができます。ものづくりの奥深さや自分で作る喜びを一緒に体験してみませんか?

 内容の詳細はコチラをご覧下さい→
 
 主催 ヨシタ手工業デザイン室
 講師 竹内 広輔
 協力 コド・モノ・コト 小金井支部


〈 タイムテーブル 〉
【第一回目】2月28日(土)
 10:00  はけの森美術館向かい、鴨下家の畑入口に集合/受付
 10:30〜 鴨下さんの庭にて竹についてのお話し。竹を選ぶ。切る
 11:30〜 切り出した竹を「こごうちぶんこ」にみんなで運ぶ
 11:45〜 次回3/15のワークショップについて説明
 12:00  解散 

【第二回目】3月15日(日)
 9:00  武蔵野公園集合/受付
 9:30〜 竹を使って食べる道具を作る
 12:30〜 つくった道具を使ってみよう(昼食)
 13:30〜 制作の続き(自由制作)
 14:30〜 片づけ
 15:00  解散


〈 参加申込み、お問合せ 〉←若干名再募集中。
 1)コド・モノ・コトこのページ下の参加募集フォームから
   http://www.codomonocoto.jp/workshop/
   保護者名前、連絡先と
   ご質問要望の欄に、参加者氏名年齢、性別、住所、参加動機をご記入の上、お送りください。こちらからご連絡いたします。

 2)ヨシタ手工業デザイン室にメールもしくは電話/ファクス
   info@yoshitadesign.com 
   042-315-5727
           
 
※※※ ご参加にあたってのお願い ※※※
ご参加決定の方には、メールもしくはFAXでワークショップ資料と参加個人票をお送りいたします。参加個人票の契約書及び、個人情報使用同意書をご確認いただき御署名、捺印をお願いしております。ご記入の上ワークショップ当日にご持参ください。